成長ホルモンについて

成長ホルモンが沢山出る筋トレとは
BFR&加圧トレーニング

バンコクの皆様、パーソナルトレーナーの大野です。ダイエットは順調でしょうか。
今回は美容効果の高い成長ホルモンについて解説していきます。
筆者がパーソナルトレーニングで意識している事の1つに成長ホルモンの分泌があります。

成長ホルモンとは10代をピークに加齢とともに分泌が落ちてくるホルモンで

脂肪燃焼(HSLの活性化)

美肌(コラーゲンの合成促進)

といった美容にうれしい効果があります。

2000年代前半の頃までは成長ホルモンは筋肉の成長にも非常に有効とされておりましたが、
ここ最近では筋肉の成長との関係性は薄いとの意見が支配的です。興味がある方は民名書房をチェック

ただトレーナーの意見としては成長ホルモンと筋肉の成長は関係性が薄いのは確かですが、
成長ホルモンを沢山出す為に行うトレーニングアプローチは筋肉をつけるのに無意味な方法ではありません。
このあたりは別の機会に解説します。

筆者の指導の場合、この成長ホルモンを高分泌して頂く為の方法として導入しているのは
BFRトレーニングという血流を制限した状態で行うトレーニングです。

日本では加圧トレーニングという言葉が一般的かもしれません。
このトレーニングは、重たい重量を担いで限界まで行うスクワットを休憩時間を短くして実施するのと同じように軽い負荷のスクワットでも成長ホルモンをドバドバと出してくれます。

(キツいですが)

ある程度、体力レベルが高い方やアスリートはこのようなハードなスクワットで
成長ホルモンを分泌させるのもよいと思いますが、
高齢者や初心者にはいきなりは難しいです。その時にBFRトレーニングは有効です。

ただ今までのブログでも書いた通り、
成長ホルモンが沢山分泌される=ダイエット成功というのは間違っております。
ダイエットに効果があるのは確かですが、それだけでは不十分です。
普段の食事や1日の活動量なども改善していかなければいけません。

これからダイエットを始めたい方だけでなく、
ダイエット実践者も通われているアジアハーブ・パーソナルトレーニング。

ご興味がありましたら下記のお問い合わせフォームから無料カウンセリング希望とご連絡ください。

パーソナルトレーナー あき大野

トレーナー歴18年
国際ライセンス資格保持者(NSCA-CSCS)
ゴールドジム公認パーソナルトレーナー(2011‐2017)
AsiaHerbAssociation マスタートレーナー(現在)
タイ古式マッサージ講師
NSCA-CSCS

入会キャンペーンの
お知らせ

入会キャンペーンPC
入会キャンペーン携帯

アジアハーブ パーソナルトレーニングジムは
今年で5周年を迎えました。

5周年の特別キャンペーンといたしまして
新規ご入会のお客様へ

アジアハーブアソシィエィション
スパ&マッサージ全店舗でご利用いただける

5000THB分のバウチャー
プレゼントいたします。

7月末までのお得なキャンペーンとなりますので、この機会に是非ご検討ください。


あき 大野

あき 大野

タイで活動中のパーソナルトレーナー。 キャリア18年。カラダ作りや健康において重要な要素である運動・食事・休養。30代はこの休養について学びを深める為に来泰。半年間、ランナー地方のタイ古式マッサージ学校にて住み込みでマッサージ修行を行う。現在はアジアハーブ・マスタートレーナーとしてお客様の健康作りを日々サポートしている。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP