02-260-8864 clinic@asiaherbclinic.com

エレガンスな姿勢
ストロングなカラダを手に入れよう

first1-4

服やアクセサリーも大事ですが、うわべだけのかっこよさではなく、カラダごと着替えてしまいましょう。クリニックのプログラムなら筋肉だけではなく,姿勢ごと改善し本当のエレガンスさを身につけていくことができますよ。そして現代社会を生き抜くストロングなカラダも作っていきましょう。

シニアの体力アップに

first2-2

・転倒からの骨折、寝たきり予防
・登山やゴルフ、ダンスなど好きなことを一生続けていける体力を
・脳梗塞やケガのリハビリの一環として
もう歳だから、とあきらめてしまうことはありません!年齢を重ねた今だからこそ、正しい、効率的なトレーニングをはじめる意味があるのです。体力レベルを考慮した、安全・効率的・効果的なパーソナルトレーニングをご提供いたします。

肩こりや、ひざ
腰の痛みなどにお悩みの方に

first3-2

その痛み、筋力不足や姿勢のゆがみからくるものかもしれませんよ。肩甲骨周りをしっかり動かすことで肩こりが改善されたり体幹をしっかり鍛えることで腰の負担も軽減されます。ジムにあるマシーンのトレーニングではなく自分の足でしっかり地面にたってバランスなどを使いながら腿まわりの筋肉をきたえることによりひざや足首の安定感もましていきます。痛みを原因そのものからしっかり解決しちゃいましょう。

BFRトレーニングで
アンチエイジングを

first4

年齢とともに筋力は低下し、ともに代謝も落ちていきます。成長ホルモンの分泌量も低下し、お肌の老化や体脂肪の蓄積も加速していきます。そのためには筋肉をしっかりと刺激し、成長ホルモンを出していきましょう。クリニックで採用しているBFR(血流制限)トレーニングならばその量は通常の290倍!といわれます。

初めての方に

運動はいいもの。
わかっちゃいるけど続かない。

流行りものに手を出してみたりするけど同じことの繰り返し。

運動そのものが好きになれる方、というのはなかなかいないかもしれませんね。

運動によって得られるカラダの変化や周りの評価、それにともなった自分自身に対しての自信や達成感がメンタルにも変化を及ぼし、最終的に運動も好きになっていく、かもしれない?

とはいえ、変化を見るには時間はかかるし、最初のうちはなかなかその境地には辿り着けず挫折を繰り返す方も多いのでは。

実は僕自身も運動はそこまで好きなわけではありません。
運動の結果得られるものが好きなだけで、運動そのものはできるだけきつくないほうがいいですよね。

だからこそ、した努力すべてが少しでも早く結果に結びつくように効率よく。

また、きついトレーニングだけをがんばるのではなく、食事やサプリメント、休養の取り方など、自分が比較的がんばれる部分にその努力を分散させ、ストレスも分散していくのです。

アジアハーブクリニックではトレーナーが一方的に管理し、食事の我慢やトレーニングを押し付けるのではなく、みなさんにはなぜそれが必要なのかをわかっていただき、しっかり今後にも生かせる知識を身に着けていただき、ご自身の行動が自然に正しい方に向いていけるようになっていただけます。

一人で悩まず二人三脚で。
流行りではないけど、しっかり続けられるトレーニングを。

アジアハーブクリニックでは二人三脚どころか、医師や看護師が医療面、健康面からもしっかりお客様をサポートさせていただきます。そしてより不安なく、より結果を出せるトレーニングプログラムをみなさんにご提供し、見た目だけでなく内面からも健康に、そしてみなさんの今後の人生がよりよいものにかわって、より笑顔で過ごしていけるようお手伝いができればと思っています。

Mr.Nakazawa1

アジアハーブクリニック
マスタートレーナー
中澤 マイケル

price3
price_price3
staff_JP

FAQ

体力に自信がないけど大丈夫?

お客様それぞれの状態に合わせたプログラムをお作りし、細部にわたる指導をさせていただくのがパーソナルトレーニングです。運動が初めての方、体力に自信のない方こそご利用いただければと考えております。体重や見た目も変わりますが、まずは「動ける体」を作ることから始めますので、無理なく楽しく続けられます。こちら、中学生の女子から79歳の女性、車いすの方まで指導させていただいております。

仕事のつきあいが多く、食事指導を守る自信がありません。

最初から100点満点を目指すのではなく、その方のレベルに合わせいまが20点でしたらまずは30点を目指すような指導を心がけています。例えばビールを酎ハイやハイボールにかえたり、おつまみをピザやお好み焼きからお刺身や焼き鳥にかえるだけでもカラダは変わっていきますよ。

他のジムとは何が違うのでしょう?

中澤トレーナーの幅広い経験やトレーニングのクオリティもさることながら、医療のプロとの連携があげられます。バンコクでは医師、看護師までつくジムはほかにはありません。ダイエット中に体調を崩されたりという経験をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、そういった不安をお持ちの方にも適切なアドバイスをさしあげることができます。体重や体脂肪という見た目に関する点だけでなく、健康にかかわる数値まで血液検査でしっかりモニターしていきます。

長期の出張など入るので二か月きちんと通えないかも。

週二回、というのはあくまで我々のおすすめペースであって、それが無理な方はご自分のペースでかまいません。いずれにしても既定の16回のトレーニングが終了するまではきちんとサポートさせていただきますのでご安心を!出張の間も食事の指導を続けていただいたり、自主トレのメニューを作成し、宿題を出すこともできますよ。(笑)

持ち物は何が必要でしょうか?

カウンセリング、運動ともに手ぶらでかまいません。運動の際にはレンタルウェア、タオル、お水、運動後のプロテインなどまでご用意しております。もちろんウェアやシューズはお気に入りのものを持ってきていただいてもかまいませんが、はだしで運動される方もいらっしゃいますよ。シャワールームも完備しておりますのでご利用になる際はトレーナーにお声がけください。

申し込みをしたいのですがどのようにすればよいでしょう?

当スタジオは完全予約制ですので、こちらのお申し込みフォームにてご希望の日時をご連絡ください。スタッフがご返信いたします。空きがあれば、当日のご予約も可能です。(予約状況によります。) もしお急ぎの場合はお電話でご相談ください。

faq2

Shop Information

2402

住所

33/1 Sukhumvit Soi 24 Klongton Klongtoey Bangkok 10110

電話番号

02-260-8864

日本語ほっとライン

085-114-0123

診察時間

9am – 8pm (最終診療予約)
※ 時間外予約可能

休診日

なし