お客様の声 日野様 前編

大野「本日お話を伺うのはダイエット目的でご入会頂きました日野様です。入会から6ヶ月間パーソナルトレーニングをご継続頂き脅威の変化を遂げられました。」

  • 11kgの減量85.1kg→74kg
  • 体脂肪率10.3%ダウン31.8→21.5%
  • ウエスト15cm減少103㎝→88㎝
  • 腕回りは3㎝アップ31㎝→34㎝

大野「腰回りがもはや別人ですね。体脂肪計の数値では

トレーニング開始時
85.1kg31.8%から74Kg21.5%へと変化しました。

これを体脂肪量でみてみると27kgから15.9kgまで減少した事になり、驚くべき事に減少した11kgの体重はほぼ脂肪で落ちています。

日野様は学生時代は吹奏楽部に所属なさっており運動経験はほとんどない状態からのパーソナルトレーニングのスタートでした。
初回のトレーニングは自体重のスクワットから始めたのを思い出します。今は100kg近い重さでのフルスクワットや床デッドリフトでトレーニングを行われておりトレーナー顔負けのパワーです。」

Q1. 今回パーソナルトレーニングを受けられてみていかがでしたか?

日野「以前(3~4年前)から興味はあったものの、海外出張が非常に多かったため、日時を固定したトレーニングは継続できないと諦めていました。
食事も指導していただけることは理解していましたが、会食や出張時はコントロールできませんし何より一緒に住んでいる家族と異なるものを食べる勇気もなく、内心それを自分がダイエットがうまくいかない理由にしている部分もありました。

昨年3月下旬、COVID19の蔓延が本格化し、家族の先行帰国、及び在宅勤務の増加により、フードデリバリーの利用頻度が格段に高まりました。それと同時に体重も増加の一途をたどり約2ヶ月で5kg増、なんと人生最大重量の87kgに到達してしまいました。

『これではまずい』と思う一方で、摂取カロリーを減らせば5kgくらいすぐに元に戻るだろうと人生7回目くらいのにわか仕込みダイエットを敢行しました。

開始から2ヶ月が経過し何とか2kg程落とすことはできたのですが、いかんせん運動をしていないため体力の低下や空腹感だけが目立ち『やっぱり痩せなくていいか』と思うようになりました。

ちょうどその時、年初の人事研修で今年やりたいことを列挙したメモが偶然出てきてパーソナルトレーニングで肉体改造という文字が目に入りました。

もうこれしかない、と思い、その日のうちにアジアハーブクリニックさんに問い合わせメールを送りました。

運動経験ゼロの私が続けられるのだろうか、と言うよりそもそも『スタートラインに立てるのだろうか』という不安しか感じませんでしたが、

トレーナーの大野さんが『一緒に頑張っていきましょう!』と笑顔で声をかけてくださり、何とかスタートすることができました。

最初の頃は筋肉痛がきついとインターネット上の情報を目にしていたのですが、私の場合は筋肉に負荷をかける前の慣らし運転からスタートだったためか、イマイチトレーニングをしているのかいないのか、分からない感覚でした。

それどころか、初回のトレーニングでは大してハードな動きはしていないにも関わらず酸欠でめまいがし前途多難なスタートでした。

そうは言っても3~4回目からは、毎回扱う重さが増えていくことがとても楽しくなり、回を重ねるごとにトレーニングにハマっていきました。
また、ダイエット効果を最大限に高めるためトレーニングがない日はコンドミニアムのジムで緩めの有酸素運動を毎日行うようにしました。

そうしているうちに、毎日身体を動かすことが習慣になり、やがて趣味に変わってきました。

しつこいですが運動経験ゼロの私にとってはありえない心境の変化です。

16回のトレーニングはあっという間に終了しましたが、僅かながらも自身の変化(外見も中身も)が実感できるようになりました。

こうなったらとことん追い求めてみようと思い気が付けば半年以上、大野さんのトレーニングの虜になっています。」

 

Q2 トレーナー大野についてはいかがでしたか?

日野「パーソナルトレーナーと聞くと、ゴリゴリマッチョの真っ黒な人を想像していたのですが最初のカウンセリングの際『私自身も運動経験なかったので』と優しそうな笑顔でおっしゃていて、この人となら頑張れるだろうとうっかり騙されました(笑)」

大野「今では100kg近いバーベルを担がせられているという笑。私自身、運動経験がなかったのは本当で中学から大学まで帰宅部でした。

パーソナルトレーニングの魅力は自分のレベルに合った運動を行う事が出来るという点です。」

日野「大野さんはトレーナーとしての経験も確かで指導力は言わずもがな知識も豊富なため、何を聞いても理路整然たる回答が返ってきます。  トレーニング中もその日のコンディションによって、内容をアジャストしてくださり毎回限界手前ギリギリの領域を攻めるのが非常に上手で

終了後は本当にヘトヘトになりますが、翌日には早く次回のパーソナルを受けたいなぁ、という気持ちになります。

前回から記録が伸びなかったときもモチベーションが落ちないように励ましてくださったり補助的なトレーニングを教えてくださったりして、常に前向きな気持でトレーニングに取り組めました。

毎回、何らかの新しいトレーニングを取り入れ常に筋肉に新しい刺激を与えられるようなメニューを熟考してくださるので、半年以上通っても全く飽きることがないのも素晴らしい点です。

また今では、週2回のパーソナルだけでなくバンコクNo.1と呼び声高い(大野さんのお勧め)Muscle Factoryにも通い自主練をしています。」

大野「Muscle Factoryとはオンヌットの駅から15分程の所にある大型ジムです。自主練習をなさる方やご卒業後に本格的なジムに通われたい方にはお勧めするジムの1つです。

ここの魅力は何といってもプラットフォームの多さですね。また日本の本格的なジムに設置されているハンマーストレングス社のマシンも多く揃っています。

このジムがあるsoiは異常にタンクトップ率が高いので私はマッスルロードと呼んでおりました。自主練習についてはいかがでしたか?」

日野「YouTubeや雑誌の見様見真似ではなく基礎中の基礎から教え込んでいただいたおかげで自己流の方々と違い、基本に忠実なトレーニングができていると自負しています。

自主練の中で分からない部分『もっとここを強化したい』というような課題を見つけ、その後のパーソナルの中で大野さんに質問するようにしているのですが『もしかして見てた?』と思うくらい的確にできていない部分を指摘してくださり、トレーニングの奥の深さと大野さんの指導力の高さを実感させられています。」

大野「今は手軽にYOUTUBEなどで情報を手に入れられる時代です。ただそこで得たダイエットやトレーニングの情報が今の自分にあてはまるかというのは別の問題なんですね。

今の日野様にとっての最適解をご提供出来るように努めました。お話にもあったようにトレーニングの基礎を学ぶことは非常に重要です。」

日野「パーソナルトレーニングと言うとひたすら『筋トレ』をするイメージでしたが

  • 食事の指導
  • トレーニング前のウォームアップの方法
  • トレーニングメニューの組み方
  • トレーニング後のストレッチの方法
  • トレーニングをしない日の過ごし方

と一連のプロセスを全てパーソナライズして指導いただけるため、ダイエットの成功のみならず便秘すら改善されたことは非常に驚きです。」

大野「日野様は平日の夜にお越しになるのと、お休みの日にお越しになるのではトレーニングのフォームが変わっておりましたよね。デスクワークの方はウォームアップは入念に行った方が良いと思っております。

また便秘解消についてはダイエットと同時進行で腸内環境の改善をアドバイスさせて頂きました。腸内環境については今後10年で更にダイエットとの関係が色々と解明されてくると思っています。」

日野「ダイエット成功の鍵は、食事制限 : トレーニング =7 : 3などと言われるのを聞いたことがありますがパーソナルトレーニング成功の鍵は、トレーナーの質 : 自分の頑張り = 7 : 3だと思います。

大野さんの指導のおかげで食事制限&トレーニングを継続することができ、ダイエットという結果も出せましたし同時に健康な身体も手に入れることができ30代半ばにしてトレーニングという新しい趣味に出会うこともできました。

パーソナルトレーニングに通って本当に良かったと心から思っています。

『以前よりも健康な身体』は手に入れることができましたが引き続きダイエット、ボディーメイクを継続し『子供とプールに行って恥ずかしくない身体』を目指し挑戦を続けていきます。」

大野「ありがとうございました。」

 

 

後編に続きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA