私、中澤はトレーニングが嫌いです。💦

中澤マイケルプロフィール

・東海大学体育学部社会体育学科卒業

・卒業後はアメリカに留学し、アラバマ州のUSSA大学院にてスポーツ科学修士課程を修了


・アメリカのオリンピック協会のトレーニング施設で障害者アスリートたちの指導にたずさわる


・日本に帰国後はパーソナルトレーナーとして活動を開始(現在15年目)

・日本の障害者スポーツにも貢献、車いすカーリングの日本代表チームのトレーナーを何期か務め世界大会にも同伴(写真参照)

・その後はシンガポールやバンコクに活動の幅をひろげ現在に至る。

※私の隠されたプロフィール(裏の顔)についてご興味があればこちら

さていきなりですが、私は運動が嫌いです

なーんていうと「ええっ?💦」とか「またまた~」なんて思った方もいるのではないでしょうか?
でも事実、私はトレーニングや運動があまり好きではありません。

私は今はプロのトレーナーであり、かつ昔はプロのスポーツ選手でもありました。

でも、決して運動そのものが好きなわけではありません。

もちろん、トレーニングや運動好きが高じて、プロのトレーナーやスポーツ選手を目指す方はいらっしゃると思います。

しかし、私は昔から運動は大の苦手でしたが、大学生になり、アメフトと出会い、その競技が好きになっただけであって、決して走り込みやトレーニングそのものが好きなわけではありません。

例えば、あるサッカー選手がいたとしましょう。
彼はものすごくサッカーが好きで、好きだからこそ勝ちたくて。
そして勝って大活躍したくて。

そのためには大好きなサッカーの練習してるだけじゃ足りないわけですね。
上のレベルにいくにはそれ以外にも必要なわけです。
トレーニングをして筋力をつけたり。
走り込みをしてスタミナをつけたり。
ストレッチをして柔軟性をあげたり。
食事を管理して、余計なおもり(体脂肪)がつかないようにしたり。
カラダのケアをしっかりして、疲れを残さないようにしたり。

サッカーで勝ちたいという目的があって、だから(言ったらほんとに仕方なく💦)トレーニングやその他のいろいろなことをしたりするわけですね。

私もそのタイプです。

みなさんも基本的には同じだと思います。
運動がもともと好きなのではなくて、やせたいから、あるいは健康のために仕方なく運動をはじめる。
こういう方が多いと思います。

その嫌な運動でも続けていって、効果がでれば好きになれるかもしれませんよね。
嫌なことをするんだから、結果がでなければつづきません。

私は必死でトレーニングや栄養について学びました。
嫌なトレーニングだからこそ、最小限の努力でもしっかり結果をだしたい。
トレーニングが嫌い、そんなトレーナーがいても、今ではいいんじゃないかなと思います。

だからこそ、きちんとしたフォームで狙った部分にしっかりと刺激を届かせたり、理論的な回数や重さでしっかり目的にあったトレーニングをしたり、目的にしっかり沿った正しいエクササイズの種類を選択したり加圧をしながらのトレーニングで効率よく成長ホルモンの分泌を促進したり、トレーニングでがんばるだけでなく、食事やサプリでも努力して、ストレスを分散しつつしっかり効果がでるようにしています。

そのノウハウをみなさまとシェアできればと思います!
当クリニックの運動プログラムについては下記のリンクよりぜひ。

http://asiaherbclinic.com/fitness/

ご興味が出てきた方へ。

今月末(2018年12月末まで)まで無料トレーニング体験実施中です。
詳しくは下記のリンクを参照していただきお申込みを!
お申込みの際はお電話番号もあるとご予約がおとりしやすいです。
もしくはいくつかのご希望の日時のご候補をいただけたらと。
お待ちしております!

http://asiaherbclinic.com/blog/archives/392

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA